検査の種類Inspection

検査の種類

胃カメラ(上部消化管内視鏡検査)

食道、胃、十二指腸の検査です。

上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)は食道、胃、十二指腸を直接内視鏡で観察するため、胃癌・食道癌の早期発見や胃潰瘍・十二指腸潰瘍の診断が可能な検査です。胃の症状でお悩みの方はもちろん、胃癌は我が国において死因の上位を占める疾患であり、症状のない方も定期的な胃カメラ検査をお勧めします。当院では経験豊富な日本消化器内視鏡学会専門医が検査・治療を行っており、より安全に苦痛なく正確な検査が行われるように心掛けております。
当院では下記の2種類の検査方法で胃カメラを行っており、ご希望に合わせた検査方法、麻酔方法で、苦痛のない安全な検査を心掛けております。検査時間は約5分~10分です。

  • 眠っているあいだに胃カメラを行う方法(静脈麻酔を用いた鎮静法)
  • 鼻から内視鏡を挿入する方法(経鼻内視鏡検査)

大腸内視鏡検査(大腸カメラ)

大腸癌は我が国において年々増加傾向にあり、近い将来死因のトップになると予想されています。

大腸内視鏡検査は、肛門から盲腸まで直接内視鏡で観察するため、大腸癌の早期発見に最も適した検査です。
便に血が混じる、便秘症状が強くなった、便が細くなった、健診で便潜血陽性を指摘されたという方は、積極的な大腸内視鏡検査をおすすめします。
また症状がなくても40歳を超えたら定期的な検査をおすすめします。

超音波(エコー)検査

「超音波(エコー)検査」とは、超音波(人間の耳で聞こえる音よりも周波数が高い音)を用いて体の内部を観察する検査方法です。
検査する箇所にゼリーを塗って、その上から端末器をあてて体の中を見ます。苦痛のない検査です。当院の超音波検査機器は高機能・高画質です。

腹部エコー検査

主に肝臓、膵臓、胆嚢、腎臓、脾臓を調べます。

  • 下記に当てはまる方は一度検査を受けてみることをお勧めします。
  • 腹部症状のある方
  • “メタボ”で脂肪肝が気になる方
  • 健康診断で肝機能や腎機能の異常を指摘された方

午前検査の方は朝食を食べないで、午後検査の方は昼食を食べないで(朝食は食べてかまいません)、空腹の状態でご来院ください。
胃内視鏡検査同様、食事の後では検査ができません。万が一食事をしてきてしまった方はお申し出ください。
お腹にゼリーを塗り、その上に端末器を当てて検査しますので、お腹を出しやすい服装でご来院ください。検査時間は10~15分くらいです。

頚動脈エコー検査

頸動脈は、動脈硬化が発生しやすい部位です。動脈硬化は心筋梗塞や脳梗塞を引き起こします。

  • 下記に当てはまる方は一度検査を受けてみることをお勧めします。
  • 健康診断で“メタボ”と診断された方
  • 高血圧、糖尿病、高脂血症などの生活習慣病をお持ちの方
  • たばこを吸っている方
  • 脳梗塞にかかったことのある方
  • めまいの症状がある方

首にゼリーを塗り、その上に端末器を当てて検査しますので、首を出しやすい服装で ご来院ください。検査時間は10~15分くらいです。食事の制限はありません。

クリニック情報

所在地
〒528-0015
滋賀県甲賀市水口町松栄3-26
TEL
0748-65-2002
FAX
0748-65-2007
E-MAIL
saitou.yasuharu.iin@gmail.com
info@saitouiin-minakuchi.com
診療時間
午前 8:30〜12:00
午後 15:30〜18:30

休診日:木曜日午前、土・日曜日午後、祭日

金曜日午前は瀬川医師が担当します。

〒528-0015 滋賀県甲賀市水口町松栄3-26